出口織ネームの技術

織り方 袋織(ふくろおり)

生地の表面と裏面をくっつけずに、両端のみがつながっているように織り上げる方法で、
出来上がったものは袋状になっています。

この織り方は織ネームだけではなく、お守りショールコースターなどの商品にも
応用しており、織り上がったものが袋状になっているため、
縫製が不要なるなど一部工程の削減につながり、
製造期間やコストの削減に効果があります。
袋織
袋織
袋織袋織袋織

織り方 一覧